/*アマゾンリンク*/ /*もしもレスポンシブ*/

生活音がうるさい人の心理と性格的特徴

生活音がうるさい人の心理と性格的特徴

椅子に座るときに「ドスン!」机に物を置くときに「ドンッ!」歩いていても足音がうるさい。
とにかく何をするにしても大きい音を立てる生活音がうるさい人っていますよね。

私も職場にこのように生活音がうるさい人がいます。

歩くときの足音が必要以上に大きい、机の開け閉めの音が必要以上に大きい、
ファイル整理をしているだけでもなぜかバサバサ、ガチャガチャうるさいんです。

無駄に大きい音を立てる人って初めはそれほど気にしていいないんですが、いつも聞かされていると気になってきてだんだんストレスを感じるようになるんですよね。

このような「生活音がうるさい人」はどのような性格なのか?
そしてどのような心理で大きい音を立てているのでしょうか?

生活音とは、人が日常生活を送るうえで自然に発生するを総称して呼びます。 足音や話し声はもちろん、テレビのなども含まれ、隣人などがクレームを入れるほどのとなると生活騒音と呼ばれるようになります。

引用元: https://offer.able.co.jp/oshieteagent/room/daily-life-noise/

生活音がうるさい人の心理と特徴

生活音がうるさい人は性格的にどのような特徴があり、どのような心理で大きな音を立てているのでしょうか?
以下にまとめました。

生活音がうるさい人は自己中心的な性格

生活音がうるさい人は自己中心的
生活音がうるさい人は自己中心的

生活音がうるさい人の性格は自己中心的です。

自己中心的で周りの人の事を考えていない為、生活音が大きくなってしまいがちです。

普通の人は公共の場所などでは、周りの人の事を配慮して不必要に大きな音を立てないように気を付けるものです。

しかしながら「生活音がうるさい人」は自分中心の考え方の為、周りの迷惑など考えていません。
自分が良ければそれでいいと思っているのです。

POINT

●生活音が大きい人は自己中心的な性格で自分さえよければいいと思っている。

生活音がうるさい人はストレスが溜まっている

生活音が大きい人はストレスが溜まっている
生活音が大きい人はストレスが溜まっている

ストレスが溜まっていると生活音がうるさくなってしまいがちです。

私生活や仕事でうまくいっていない時や嫌なことがあった時、むしゃくしゃしてつい物に当たったりしたことがあるという人は多いのではないでしょうか?

ストレスが溜まってイライラしているので普段なら静かに閉めているドアも、大きな音を立てて閉めてしまうのです。

また、こういった人はストレスを感じやすく、自身のストレスをうまく処理できない為、常にストレスが溜まってイライラしている状態になっているのです。

その溜まったストレスを物に当たることで解消しようとしているのです。

POINT

●生活音がうるさい人はストレスが溜まっている。
●たまったストレスを物に当たることで解消している。

生活音が大きい人は無神経でがさつな性格

生活音が大きい人は無神経でがさつ
生活音が大きい人は無神経でがさつ

生活音がうるさい人は、特にストレスが溜まっているわけではなく、単純に無神経でがさつな性格な為に何をするにしても大きな音を立てているという人もいます。

こういった人は特に悪気がなく、ナチュラルに大きな音を立てて生活をしている為、自分の生活音がうるさいことに全く気付いていません。

誰かに生活音を指摘されても、生まれつきのがさつな性格を直すことは難しいため意識して気を付けようとしてもなかなか改善されないのが特徴です。

POINT

●生活音がうるさい人は無神経でがさつな性格をしている。
●生まれつきの性格なので直すのは難しい。

周りの人に気づいてほしい・目立ちたいという心理

生活音がうるさい人は周りに気付いてほしいと思っている
生活音がうるさい人は周りに気付いてほしいと思っている

生活音がうるさい人の中には誰かに気付いてほしい目立ちたいといった理由で周囲に自分の存在をアピールしようとして大きな音を立てる人もいます。

自分の存在を気にしてほしくて音を立てている人もいれば、自分のイライラした気持ちを周りの人に気付いてほしくてワザと物に当たっている人もいます。

暗に自分の存在をアピールしたい、自分の気持ちを周りに知って欲しいという気持ちの表れです。

POINT

●生活音がうるさい人は誰かに気付いてほしいと思っている。

幼少期の躾、家庭環境が原因

生活音がうるさい人は子供の頃に躾をされてこなかった、あるいは家族もみんな生活音がうるさいという事が考えられます。

生まれたときから生活音が大きくても注意されることがなく、親や兄弟も生活音がうるさいので当然大人になってからも生活音に気を付けるという事はありません。

こういった人はアパートやマンションなどの集合住宅よりも一軒家など隣に迷惑をかけることがない場所で育ってきた人が多いと考えられます。

生活音がうるさい人への対策・対処法

生活音がうるさい人が近くにいる(住んでいる)とだんだんとストレスが溜まっていって、それを我慢しているとこちらの方が参ってしまいます。

大きな音を出さないように改善してもらうにはどのような対策・対処法が考えられるのでしょうか?

本人に直接注意する

生活音がうるさい人へ直接注意する方法がある
生活音がうるさい人へ直接注意する方法がある

まず考えられるのは生活音がうるさい人に対して直接本人に注意をするという事です

注意といってもいきなり「あなた生活音がうるさいので気を付けてください」などとストレートにきつい言い方をしてしまうとトラブルになりかねません。

それとなく「もう少しドアを静かにしめてもらえると助かります」とか下手に言ってみるのがいいでしょう。

しかしながら、いきなり直接本人に言うのはトラブルの元なのであまりお勧めはしません。
職場の人やアパートの隣人などはその後も長く付き合っていく可能性が高い為、なるべく揉め事は避けた方が賢明です。

POINT

●直接本人に注意する場合は言い方に注意しましょう。

手紙や書置きなどで気持ちを伝える

生活音がうるさい人に手紙などで注意する
生活音がうるさい人に手紙などで注意する

直接本人に言うのは気が引けるという人は、手紙書置きなどで気持ちを伝えてみるという方法も考えられます。

本人に直接話しかけるよりは手紙などで自分がどれだけ困っているかという気持ちを文章にすることで相手も大きな音を立てて迷惑をかけているという事実を落ち着いた気持ちで認識が可能です。

ただ、こちらも注意された当人は不快に思う可能性がありますので完璧な方法とは言えません。
まずは匿名で困っているという事実だけをやんわりと伝えてみましょう。

上司・管理会社に相談をする

上司や管理会社に頼んで注意してもらう
上司や管理会社に頼んで注意してもらう

一番トラブルが少ないと思われるのが、職場の場合は上司、マンション・アパートの場合は大家もしくは管理会社に相談するという方法です。

職場では自分より立場が上の上司に注意されれば少しは気を付けようと思えるはずです。

マンションやアパートなどの場合も直接本人から言われるよりは大家や管理会社から言ってもらう方が無用なトラブルは避けられるはずです。

座席の移動、部署異動(引っ越し)をする

部署異動や引っ越しをして生活音がうるさい人から距離を取る
部署異動や引っ越しをして生活音がうるさい人から距離を取る

これまで紹介した方法を試しても改善が見られない場合は最終手段として職場の座席の移動部署異動を申し出る。
マンション・アパートの場合は思い切って引っ越しをするという方法が考えられます。

なぜこちらがそこまで妥協しなければならないのか」と思う人もいるでしょう。

しかしながら、注意されても改善しない人は、無意識に大きな音を立てているので改善できないか、
質が悪い場合は、反発して全く改善しようとしないかどちらかです。

うるさい音を聞かされ続けてストレスを蓄積していくよりは、自分からその人と距離を取った方がよっぽど精神衛生上健全です。

POINT

●思い切って生活音がうるさい人から距離を取る。(部署異動、引っ越しなど)

生活音がうるさい人に対するネットの声(SNSまとめ)

生活音がうるさい人というのはどこにでもいるものでネットやSNSなどでも頻繁に話題になっています。世間の人は「生活音がうるさい人」の事をどのように思っているのか一部を紹介します。

毎日、夜中まで上の階の生活音がうるさいので不動産屋に再三伝えたが
改善されないから直接、言いに行っていいものなの?

生活音うるさい人ほんと無理だから絶滅して!

生活音がうるさい男はクソみたいな話を聞いたことがあるけどそりゃそうでしょ
自分の出す音が周りの人にどういう影響を及ぼすか考えてもいないし他人のことなんか眼中にない
俺様ナンバーワン

生活音がバタバタうるさい人、苦手だなぁ。
足音、ロッカーや引き出しを開け閉めする音、飲食の音、パソコンのキーボードを叩く音、嫌な感じのため息、スナック菓子をボリボリ食べる音、独り言はもっての他。
共用の場なんだから、なるべく静かにしてほしい。

何で旦那はこんなに生活音がうるさいの??
コップ置くのもガツン??って感じだし、冷蔵庫閉めるのもバタン??だし、箸で茶碗割りたいの??ってぐらい
ご飯粒集める時カチャカチャやるし…今もハッシュドビーフ食べるのにスプーンで皿を割ろうとしてるのかと思った??

足音バタバタうるさかったり、ドアも静かに閉めなかったり、物を投げて置くとかさ。
生活音がうるさいのよ。一緒に働いてるとイラッとする。静かにやって。スマートに。

SNSで「生活音」で検索すると上記のような意見が山ほど出てきます。
生活音がうるさい人は思った以上に周りにいて、皆迷惑していることが分かりました。

まとめ

生活音がうるさい人は例えその人がいい人であっても日常的に大きな音を聴かされ続けていくことでストレスが溜まり、だんだんとその人がいるだけで不快に感じ、最後には嫌いになってしまいます。

お互いが気持ちよく日々過ごせるように注意する場合もなるべく衝突がない方法で改善を促すようにしてみましょう。